「サイコロサイコ」全ての出目のヒロインまとめ トキメキと恐怖が交わっていく

ホラー

可愛い女の子との恋愛ADVゲーム。隠された狂気と共に・・・。

今回はCHARONが手掛けた「サイコロサイコ」を一から六の出目までクリアしてきましたので、そのまとめとして書いていきます。

先に感想を言わせていただくと、どのストーリーも違った可愛さと怖さがしっかりと伝わってくる名作。

個人的に一番恐怖を感じたのは「第四の出目」でした。あなたが男ならいろんな意味で縮み上がること間違いなしでしょう。

さぁ、あなたにとってどのヒロインが最恐になるのでしょうか?

現在「サイコロサイコ 完全版」が配信され、全てのヒロインの本当のハッピーエンドが見れます。プレイ済みの方はこちらへどうぞ「完全版 サイコロサイコ」少女たちは本当の幸せを手に入れた。【感想・評価・レビュー】

それでは「サイコロサイコ」各出目のヒロインの紹介や面白さを書いていきますので、よろしければお付き合いください。

※少なからずネタバレを含みますので、未プレイの方はご理解の上お進みください。




「サイコロサイコ」はどんなゲーム?

知らない方のためにどんな作品だったのか説明すると、「ヒロイン全員サイコパス」。メンヘラあり、ヤンデレありの美少女たちに、殺されないように気を付けながら攻略していくゲームです。

完成度がかなり高い作品なのですが、全てフリーゲームの恋愛ADV作品。「メンヘラフレシア」の続編なのですが、深い関連性はないのでこちらから遊んでも大丈夫。

それぞれのヒロインはとても可愛く魅力的でありながら深い闇を抱えており、サイコパスの本性をさらけ出していきます。

選んだ選択肢で運命が変化し、壮絶なBADENDも多数用意されているので、全てを回収していただきたい。

そしてHAPPYENDでは、ヒロインがサイコパスへと変わっていった要因が明らかになっていくので、それぞれの心の闇を覗いてみてはいかがでしょうか?

主人公めたろーの幼馴染・七七と雪丸

サイコロサイコの全ての出目に登場する幼馴染の2人。どのヒロインに負けないほど可愛い七七と、個性的なキャラの雪丸はここで紹介しておきましょう。

各出目のストーリーごとに違う立ち位置で登場し、主人公のめたろーを心配したり助けてくれたりする重要キャラ。

画像右の「七七」は、いつも元気でめたろーのことを気にかける優しさを持っている女の子。物語によって雪丸やめたろーの恋人になっているので、違った可愛さが楽しめます。

画像左の「雪丸」は、学校でも有名なタラシ男。めたろーのよき理解者だったりチャラかったりと色んなキャラを見せてくれる幼馴染。

時にはめたろーと一緒に惨劇に巻き込まれていくので、この2人にも注目して楽しんでいただきたいと思います。

各出目のヒロイン紹介!

第一の出目・「斉子」

第一の出目で登場するヒロイン「斉子」は紫色の長い髪が特徴的な女の子。

主人公が通う私立高識学園に転校性として現れる。自分の事を「ボク」と呼び、露出控えめな服装ながら、終盤には下着姿を公開してくれました。

学校では隣の席、さらに隣の部屋に引っ越してくるという夢のような展開が体感できます。

しかし心の奥には誰からも必要とされない悲しみを抱えており、とあるきっかけで救ってくれためたろーの愛を求めた悲しい物語です。

どこがサイコパスなんだと思うでしょう?手に入れるための積極的すぎる行動や、身体に刻まれた彼専用の証はご自身の目で・・・。

この物語で登場する花は「ムスカリ」。花言葉は「通じ合う心」「寛大な愛」「明るい未来」「失望」「絶望」など、希望と絶望の相反する意味が込められた花でした。

このストーリーの詳しい記事はこちらから「サイコロサイコ 第一の出目」可愛い転校生は深い闇を抱えていた。【感想・評価・レビュー】




第二の出目・「才子」

第二の出目で登場するヒロイン「才子」は、幼い頃に先生を目指して上京した憧れのお姉さん。

主人公の私立高識学園の教育実習生として現れ、青い髪と豊満なバストが特徴的な年上の魅力満載の女性です。

担当クラスの生徒の中に、幼少期に勉強を教えると約束しためたろーに気付いてから急接近。

勉強を教えるハズが、すでに成績の良かっためたろーに「それなら勉強以外の事、特別に教えちゃおうかしら?個人指導でね。」なんていう夢の展開が待っています。

大人になった憧れのお姉さんの部屋で個人指導・・・。この後の展開は多くを語る必要はないでしょう。

しかし目の前に現れた才子もかなりのサイコパス。両親からも蔑まれ、誰からも肯定されずに育ってきた事で心に大きな闇を抱えています。

まさに理想のお姉さんだった彼女。そして上京してめたろーと離れていた空白の時間に起きた事件。才子が求めた愛の形を覗いていただきたい。

この物語で登場する花は「ローズマリー」。花言葉は「追憶」「思い出」「貞節」「私を思って」「静かな力強さ」など、美しいだけではない過去の人生と愛されたいと思う心が込められた花でした。

このストーリーの詳しい記事はこちらから「サイコロサイコ 第二の出目」運命の再会は狂気の結末へ向けて【感想・評価・レビュー】

第三の出目・「骰子」

第三の出目で登場するヒロイン「骰子」は、自分の居場所を見つけられないめたろーの前に現れた天使のような存在。

2人だけの秘密の場所でいつも待っててくれる、緑の長い髪が美しい純粋すぎる女の子です。

今作では家庭環境にすら恵まれていないめたろーが唯一の心を開き、大切な存在と認めた心の拠り所。

何も手につかないほど心が傷つき、立ち上がれない。そんな時に側にいて欲しい理想的な理解者との幸せな恋の物語。だったはずなのですが・・・。

今回登場する「骰子」も期待を裏切らないサイコパス。愛しすぎて、愛しすぎて、他の誰も見えなくなればいいと考えてしまうほど。

あなたは自分以外の全てから目を塞ぎ、自身だけを瞳と心に焼き付ける方法をご存じですか?

相手の瞳に自分の存在を一生焼き付けるための行動は、異常としか言いようがないので決してオススメできませんが・・・。

この作品に登場する花は「クローバー」、花言葉は「私を思って」「幸運」「約束」そして「復讐」の意味が込められた花でした。

このストーリーの詳しい記事はこちらから「サイコロサイコ 第三の出目」永遠に心に残り続ける究極の愛【感想・評価・レビュー】

第四の出目・「祭子」

第四の出目で登場するヒロイン「祭子」は、何の刺激もない高校生活を送っていためたろーの前に現れたユーチューバー。

ある出来事がきっかけで病んで不登校になっているのですが、露出の高い服装と、橙色のポニーテールが魅力的な女の子です。

動画投稿サイトUsaTubeに自分の居場所を見つけ、登録者数は58万人の祭子。偶然立ち寄った公園で、手伝いを求められたことがきっかけで様々な企画に協力する事に。

なりたい職業ランキング1位のユーチューバーと偶然出会い、可愛い配信者一緒に活動できるというのは興味がある方には夢のような展開でしょう。

しかし今回のヒロイン「祭子」は最恐のサイコパス。数字に憑りつかれ、どんなことでも実行する狂気の持ち主です。

彼女が行う生放送は、他の配信者には出来ない内容。ライブ中の画面の中で目を覆いたくなる惨劇が繰り広げられていくので苦手な方は観ない方が良いでしょう。

そして不登校になった過去の因縁が、めたろー達と絡み合うエンディングも要注目です。

この作品に登場する花は「ハナビシソウ」。花言葉は「富」「成功」「希望」「願いを叶えて」「私を拒絶しないで」「消えることのない想い」の意味が込められた花でした。

このストーリーの詳しい記事はこちらから「サイコロサイコ 第四の出目」最恐にサイコパスなヒロイン【感想・評価・レビュー】




第五の出目・「災子」

第五の出目で登場するヒロイン「災子」は、不幸な運命に憑りつかれ、誰もがも持ってあげたくなるような存在。

天然のドジっ子要素を持ち、ピンクのお団子頭が可愛い女の子です。

自ら進んで花壇の世話をし、自分の不幸に巻き込まれそうになっためたろーに大粒の涙を流して突き放す優しさを持っていました。

怪しい宗教にハマってしまった母親と、ギャンブル好きで浪費家の父親。生まれた時から連鎖する不幸は周りの人間すら巻き込んでしまうほど。

しかし今回のヒロイン「災子」は不幸に魅入られたサイコパス。不幸で可哀そうな自分を見る周りの目に酔いしれていきます。

両親さえ失い、自身の体を売られようとしてまで災子が手に入れたかったものが理解できるでしょうか?

そして幸せを手に入れたとしても彼女は・・・。

この作品に登場する花は「シャクナゲ」、花言葉は「警戒」「危険」「威厳」「荘厳」の意味が込められた花でした。

このストーリーの詳しい記事はこちらから「サイコロサイコ 第五の出目」不幸に愛され、愛した少女【感想・評価・レビュー】

第六の出目・「罪子」

第六の出目で登場するヒロイン「罪子」は、大切な人を失った悲しみから代わりの拠り所を探していた少女。

赤く長い髪は片目を隠すほど長く、ネクラな雰囲気が伝わってくる女の子です。

他の出目とは違い、罪子が心を許した相手は「七七」。バイト先の後輩として知り合い、七七の優しい言葉が心の隙間を埋めたことが罪子の行動を変えていきました。

バイト終わりには一緒に帰りたがり、慕ってくれている罪子は可愛い後輩だと思うでしょう。その認識は後悔に変わりますよ・・・。

しかし今回のヒロイン「罪子」は、より深いつながりを求めたサイコパス。レズとも思える七七を想う強い執着心が、ストーカーへと変貌させていきました。

お揃いのストラップから始まり、バイト終わりの待ち伏せ、数分おきのメールなど、常に監視されているよな恐怖感が襲ってきます。

そして愛に飢えた罪子が求めたものは七七の手によって・・・。

この作品に登場する花は「ザクロ」、花言葉は「優美」「愚かしさ」「子孫の守護」「成熟した美しさ」「互いに思う」の意味が込められた花でした。

このストーリーの詳しい記事はこちらから「サイコロサイコ 第六の出目」求めたのは失った自分の居場所【感想・評価・レビュー】

まとめ

今回はサイコパスのヒロインとの恋愛ADV作品「サイコロサイコ」の、第一の出目から第六の出目までをまとめてみました。

それぞれのヒロインが違った可愛さと異常さをしっかりと持っており、心を病んだ理由もエンディングで明らかになるのが素晴らしい。

もし気になるヒロインがいたなら迷わずにプレイしていただきたいです。無料で遊べる作品なので遠慮は無用!

中にはグロテスクな表現もあるので、苦手な方はオススメしませんが・・・。

プレイ済みの方は「第七の出目」が収録されている「サイコロサイコ 完全版」の記事も読んでいただきたいと思います。気になる方はこちらから「完全版 サイコロサイコ」少女たちは本当の幸せを手に入れた。【感想・評価・レビュー】

最後にCHARONさんの公式サイトのリンクを貼っておきます。こちらからプレイ出来るのでぜひのぞいてみてください。(公式サイト/Twitter




タイトルとURLをコピーしました