憧れの先輩は闇を抱えたヤンデレ少女「みことにっき」【感想・評価・レビュー】

ホラー

日記から明らかになる狂気!彼女の家に隠された秘密は・・・。

今回紹介していく作品は、大好きな女の子への告白が成功したことで始まる恐怖を描いた物語「みことにっき」。CHARON(カロン)さんが手掛けたヤンデレホラーADV作品になります。

実はCHARONさんの作品は、サイコロサイコをプレイしたことがきっかけでファンになり、第1作目の進化の軌跡を見ていくために遊んできました。

2013年の作品というだけあって最新作に比べると絵は荒く、物足りない所がありますが、内容は間違いなくCHARONクオリティ。

私と同じく、新しい作品しかプレイしたことがない方は少し抵抗があるかもしれませんが、ヒロインの可愛さと異常さがしっかり表現されているので、このページにたどり着いたあなたにはオススメです。

(※本編を楽しんでいただく為、ストーリーのネタバレは極力控えて書いていきます。ぜひプレイして考察を楽しんでいただきたい。)

それでは告白に成功してリア充になったはずのまたろーに訪れる恐怖の物語「みことにっき」の面白さを、感想と共にレビューしていきますのでお付き合いください。

※少なからずネタバレを含みますので、未プレイの方はご理解の上お進みください。

かんたんなストーリー紹介!

主人公の「またろー」は、ごく普通の高校生。憧れの先輩だった「みこと」に告白した。

気持ちが伝わった事で、無事にみこと先輩とお付き合いする事に!

幸せの絶頂にいるまたろーは、みことの家に遊びに行く事になった。

しかし完璧な美琴には誰にも言えない隠し事が・・・。

またろーが見つけた日記の切れ端から、みことの隠された秘密が明らかになっていく。




みことにっきの楽しみ所!

全てが完璧のみこと先輩が可愛い!

今回またろーが告白を成功させたみこと先輩は、多くの男子生徒が恋心を抱いているほど完璧な存在。

才色兼備、頭脳明晰な上に手料理も美味しいらしい。(オムライスが絶品らしい!)

少女らしい笑顔や話し方がとても魅力的で、語尾に頻繁に「○○のだ!」をつける所も可愛いんです。

作中で手掛かりになる日記から見えてくるみことの姿は、「料理や勉強やおしゃれをもっと頑張りたいけどおこずかいが足りない・・・。」なんて年頃の女の子らしい悩みばかり。

完璧であり、無邪気な一面を見せてくれるみこの様な先輩に、現実世界で優しくされたら好きになってしまうかも。(男って単純なんです。)

今回はみことの可愛い部分を書いてきましたが、そんな一面が吹っ飛ぶほどの隠し事をしているの事を忘れないでいただきたい。

日記のきれはしから伝わってくる異常性と恐怖

日記というものは他人が気軽に見ていいものではない・・・。それは重々わかっているのですが、好きな女の子の日記、気になりませんか?

しかもそれが学校でモテモテ、多くの男子生徒から告白されてきた魅力的な女の子の日記ならなおさらです。

今回はきれはしという形で読み進めていくのですが、女子高生らしい日記の中にはめたろーの前に告白してきた男のことも書かれていました。

前にみことに告白していた「ゆきまる」という少年は、日記の続きによるとみことの家に来ているが、もういない・・・。

趣味や恋の話ばかりだったのに、途中から両親に対しての不満と異常性が見えてくるようになります。

めたろーの行動を読んでいるかのような恐怖は、後半になるにつれてじわじわと・・・。

非常にわかりやすい日記探し!

みことにっきは、見つけた日記の切れ端の最後に書いてあるヒントを頼りに次の日記を探していくのですが、ほとんど迷うことなく最後まで進められます。

複雑な謎解き要素はないので、苦手な方でもサクッとプレイできるでしょう。(逆に謎解き好きには物足りないハズ・・・。)

この作品は謎解きが楽しいのではなく、自分が探しているはずなのに操られているような気になっていく気持ちの変化が非常に楽しめる作品です。

そしてその日記が導くクローゼットの中には・・・。




この作品の残念な所・・・。

みことにっきは非常に面白いヤンデレホラーですが、CHARONさんの最初の作品というだけあってグラフィック的にも内容的にも物足りない部分が多くありました。

荒いグラフィックなのですが、ハッピーエンドのみことは非常に可愛いので、他のイラストなんかもあったらもっと満足度は高かったです。

多少の分岐はあるものの、ルートが変わるわけではないので基本的に一本道。

ストーリーはしっかりと楽しめるのですが、そこから先のちょっとしたやりこみ要素がないのが非常に残念・・・。

(※新しい作品はプレイして残念な部分が無くなっているので、どの作品から改善されていっているのか楽しみです!)

まとめ

多くのヤンデレゲーを生んだCHARONさんの初期作「みことにっき」は、もったいない部分はあるものの非常に楽しめる作品でした。

日記の序盤に書かれている学校や恋の話は誰もが知ってる学校中の男子が憧れるみこと先輩。

後半になるにつれて徐々に異常な思考に変わっていき、その狂気の行く末が台所で手料理を作っている恐怖。

自分で日記の切れ端を探して読んでいくのに、誘導されて操られているような感じがしっかりと表現されています。

幸せそうな笑顔に隠された不遇の環境と、優しさがから生まれた心の傷は実際のプレイで確認してください。

最後にCHARONさんのゲームのDLページとYouTubeチャンネル、Twitterを貼っておきますので、気になる方は覗いてみて下さい。(CHARON DLページ/YouTube/Twitter




タイトルとURLをコピーしました