和服の少女をお家へ帰して!「GO HOME」【感想・評価・レビュー】

PC

笑いと恐怖が入り混じるネタゲー!やるしかないでしょ!

ど~も!ぷちなま(@Gamer’s Life)です。

今回プレイした作品は、主人公の鈴木モザイ子が神社から無事にお家に帰すだけのホラー作品「GO HOME」。

制作者の市松寿ゞ謡(いちまつすずか)さんが配信されている、DEMO版のフリーホラーゲームになります。

和風の美しさと不思議な世界観が魅力的で、追いかけられる恐怖と面白さが詰め込まれた作品でした。

主人公の女の子の着物もとてもきれいに作られているのですが、肝心の顔はモザイク・・・。可愛さと不気味さが漂ってきます。

かなり面白いので興味がある方はプレイしてみてください。

作者が提示しているゲームのヒントは「主人公は七歳の小学生なのでマンホールを踏むとワープします。」「お地蔵さまは子供の守り神だそうです。」「時には後ろ向きな態度も必要だし、がむしゃらに突き進むことが必要なときもあります。」の3つ!

※少なからずネタバレを含みますので、未プレイの方はご理解の上お進みください。

それでは独特の世界観と怖さが楽しめる「GO HOME」の面白さを、感想と共にレビューしていきますのでお付き合いください。

完全版「GOHOME」のレビュー記事はこちらから




簡単なあらすじ紹介!

主人公・鈴木モザイ子ちゃんは7歳の女の子。

七五三のお参りに来たら、両親とはぐれてしまったので、一人でお家に帰ります。

神社・タコの公園・住宅街、見慣れた街なのになにかがおかしい・・・。

帰り道は信号や不気味な女性に気を付けてください。

Free Horror Game【GO HOME】(1.01)

きれいな夕暮れに潜む不気味さ

小学生の着物を着た女の子が神社から帰るだけのゲームですが、普通の街のような雰囲気の中の夕暮れが不気味さ醸し出しているシンプルながらよくできたマップでした。

似たような家ばかりあるので、初めは道に迷いそうになるのですが、そんなに複雑だと感じる事はなく遊びやすいと思います。

特定の場所にはマンホールが設置されていて、モザイ子ちゃんが踏むと別の場所にワープするので、危険と判断したときには踏んでみてください。

突如現れる不気味な女性

誰もいない町を家に帰っていくモザイ子ちゃんですが、帰り道に顔が変形する不気味な女性と出会ってしまいます。

この女性がまた足が速い!見つけらると全力疾走で襲い掛かってきます。

の走り方も初めはかなり怖いのですが、だんだん全力過ぎる走りに笑いが出てきます。

時には増殖するので、この怖さと面白さを実際に遊んで体感してみてください。

モザイ子ちゃんが終われているときの音楽!

夕暮れのマップで不気味な女性が追いかけてくる説明は書きましたが、追いかけられているときに流れる音楽は「クシコス・ポスト」!

よく運動会のリレーなどで流れているアレです・・・。

この部分はネタなのでしょうが、初めに流れた瞬間ツッコミを入れたくなるほど面白いです!

ホラゲーながら作者の遊び心がしっかり伝わってきます。

聞きなれた曲だけに「急がなきゃ!」という気持ちにさせてくれるのでこの違和感を楽しんでください!

まとめ

約一時間ほどでクリアできるゲームだけあって、サクッと楽しめる作品でした。

不気味な雰囲気を出しながらもネタに走っている部分も多いので、怖いのが苦手な方にも楽しめる作品でしょう。

何より無料で遊べる作品なので、まずは遊んでみてください。

家に帰ってからも少し怖い体験が出来ますので、そこは自身で確認していただきたいと思います。

作った作者のセンスが至る所で光っている作品でした。

市松人形Vtuber市松寿ゞ謡さんが作られているだけあって、着物の作りこみはかなりきれいに作りこまれていますのでそちらにもご注目!

最後にDLできるリンクを貼っておきますので興味のある方は覗いてみていただきたいと思います。

ゲームのDLページ、VTuberとして活躍する市松寿ゞ謡さんのYouTubeチャンネルとTwitterはこちらから(「GOHOME] DLページ/YouTube/Twitter

完全版「GOHOME」レビュー記事はこちら




タイトルとURLをコピーしました