思い出の恋と新しい恋が交錯するアオハル恋愛物語「モブだけど、主人公くんを好きになってもいいですか?」【感想・評価・レビュー】

PC

伝えられなかった初恋のトラウマ。そして運命の再会・・・。

ど~も!ぷちなま(@Gamer’s Life)です。

今回プレイしてきた作品は、運命の再会から始まる青春恋愛作品「モブだけど、主人公くんを好きになってもいいですか?」。

制作者の同人ゲームサークル・かぷりそふとが配信されている、フリー恋愛ノベルゲームになります。

この作品はTwitterで記事を公開している方がオススメしていたので知ったのですが、こんなに感情を揺さぶられながら時間を忘れてプレイすることになるとは・・・。

運命ともいえる再会を果たした初恋の相手、当たり前のようにそばにいた後輩、主人公本人すら気付かなかった恋心を知っていく物語です。

相手の事を好きだと気付くところから見ていく恋愛物語を楽しみたい方は、ぜひともプレイしていただきたい。

それでは再会は偶然か運命か、初恋を忘れないのは一途か呪縛か、進む未来によって変わる恋愛ノベルゲーム「モブだけど、主人公くんを好きになってもいいですか?」の面白さを、感想と共にレビューしていきますのでお付き合いください。




かんたんなストーリー紹介!

満開に桜が色付く4月。春は出会いと別れの季節。

主人公の日比谷遙真(ひびやはるま)は幼少期のとある経験から、恋愛に対して後ろ向きだった。

「いつか、俺にも、運命の出逢いが訪れるのだろうか――」

そんなある日、1人の少女と運命的な出会いをする。

幼い頃の初恋の相手、意識することすらなかった友達みたいな後輩。

過去のトラウマから抜け出した主人公、今の自分に必要なのは・・・。

「モブだけど、主人公・・・。」の楽しみ所!

違う可愛さを持った二人のヒロイン

この作品で登場する2人のヒロイン「綾瀬栞(しおり)」と「白崎未空(みく)」の魅力について語っていきましょう。

幼い頃に告白も出来ずに別れ、運命の再会を果たした「綾瀬栞」は赤髪ロングの理想的美少女!

優しくて頭もいいが、天然な部分もあって純粋にかわいい。

一方、図書委員の後輩「白崎未空」は黒髪ショートで妹キャラながら、特に目立つ部分はありません・・・。

第一印象は栞に劣るものがあるのですが、一緒にいる安心感や反応の可愛さが少しずつ伝わってくるんです。

しかしこの二人の可愛さは、一緒にいる時に見せる表情やリアクションの中にこそあります。

コロコロ変わる表情に加えて純粋すぎるリアクションは、ゲームなのに実際に人を好きになるときのような感覚で体感させてくれました。

再会を果たした初恋の相手、居心地の良い後輩、あなたはどちらを選びますか?

美しいグラフィックとフルボイスが最高!

始まった瞬間から美しい桜のグラフィックが目に飛び込んでくる「モブだけど、主人公くんを好きになってもいいですか?」なんですが、全てのシーンが目を奪われるほど綺麗に描かれています。

もちろんイラストもキャラの魅力がしっかりと伝わってくる綺麗さで、中にはしばらく見入ってしまったものもありました。(OP映像は繰り返し見てしまった・・・。)

キャラを含め、背景から小物まで細かく描かれていて、奥行きや立体感まで感じ取れるんです。

さらに主人公以外はフルボイス! その時相手がどんな感情で話しているのかわかりやすい!

嬉しい時、悲しい時、照れている時、怒っている時・・・。

一つ一つの反応が、それぞれのキャラを好きになるきっかけになるので要注目です。

プレイヤーの心すら揺らがせるストーリー

最後に神展開を見せてくれるストーリーについて語っていきます。

正直、序盤は多くの恋愛作品に触れた方にはよくある展開なのかもしれません。

幼い頃に好きだった子との運命の再会、そこから再び動き出した二人の心は・・・。

主人公が栞を「運命の相手」だと思ってしまったように、プレイヤーもそう思ってしまうんです。

栞を中心に行動していく主人公。それを助けてくれる周りの人達。

その中で主人公が今まで気付けなかった感情に気付いた時、本当にそばにいて欲しい人が見えてきました。

そこから先は、恋した相手がヒロイン!最高の恋愛ストーリーです!

それはさておき、皆さんは初恋が呪縛になるって知ってましたか?




「モブだけど、主人公・・・」のここが残念・・・。

主人公の気持ちに同調してしまうほど楽しめる恋愛作品「モブだけど、主人公くんを好きになってもいいですか?」ですが、ぷちなまにとっては非常に残念なポイントが・・・。

先に言っておきますが、あくまで個人的な意見なので多くの方は参考にならないかも?

ぷちなまは初めに未空ルートをクリアしたのですが、感情移入しすぎてしまった事が原因です。

未空ルートクリア後の満足度が高すぎて「もし栞に告白していたら・・・。」と、自分の選んだ運命を変えるストーリーを見たくなくなってしまった事。(結果、プレイしたんですけど・・・。)

あとは主人公が選んだのが、高梨さんだったらどんな結末を迎えたのかは非常に気になる・・・。

まとめ・感想

主人公とヒロインの恋愛をサポートするモブとの恋がメインの「モブだけど、主人公くんを好きになってもいいですか?」は、プレイヤーも気持ちが変化していく神ゲーでした。

ぷちなまも初めは運命的な再会から始まる恋愛を楽しみにプレイしていましたが、イベントや反応からいつの間にかモブを応援させられてしまいました。

展開・文章・グラフィック・ボイス、どこに注目しても満足度が非常に高い作品です!

レビュー記事を書いていなければ、あえて未空ルートだけしかクリアしなかったかもしれません。(ゲーマーとしてはありえない行為ですが。)

プレイするなら全てを楽しみ尽くすのが誠意と思ってるのですが、この作品だけは本当に迷ってしまった・・・。

まだまだ伝えられていない魅力が多いので、まずは一度プレイしてみて頂きたいと思います。

最後に「モブだけど、主人公くんを好きになってもいいですか?」のDLリンクと、制作者の同人サークル・かぷりそふとのHP・Twitterのリンクを貼っておきますので、気になる方は覗いてみてください。(「モブだけど、主人公くんを好きになってもいいですか?」DLページ/HP/Twitter




コメント

タイトルとURLをコピーしました