2020年4月発売の注目PS4ソフト!オススメしたいゲームはこれ!

最新情報

1人でも友達とも遊べる期待作が続々発売!ぜひ楽しもう!

2020年の4月はPS4でも注目のタイトルが、次々と発売されていきます。バイオハザードやファイナルファンタジーのリメイクや、映画の世界を再現した非対称型のアクションシューティングなどオススメ作品がたくさん。

あなたはどの作品に注目しているでしょうか?

今現在で私が購入を決めている作品は4作品!有名な作品から期待度の高い作品まであるので今からワクワクが止まりません。

それでは私が注目している4タイトルの紹介と、発売される作品の紹介をしていきたいと思います。




個人的な注目タイトルBSET4

ここでは私が購入予定の作品を、私的な期待度でランキングをつけていきます。すでに予約している作品で、多くの人に知ってもらう事で盛り上がってくれることを期待しています。

(※あくまで私の好みによるランキングなので、温かい目でご覧ください。)

第1位:PREDATOR HUNTING GROUNDS(プレデター ハンティング グラウンズ)

私が一番注目しているタイトルは、映画「プレデター」の世界観を再現し、ジャングルの奥地を舞台にしたオンライン非対称型のアクションシューティング作品です。

発売日は2020年4年月24日。デッドバイデイライトを友人と夢中でプレイしているので、非対称型のオンライン作品であるプレデターには大きな期待を寄せています。

プレイヤーは4人チームの精鋭部隊・ファイアチームの一員としてプレイするか、プレデターとしてプレイするか選択できます。(DBDのサバイバーとキラーみたいな感じ)

ファイアチームのは4人は、与えられた軍事任務を完遂して無事に脱出するか、プレデターを倒すことが勝利条件。

プレデターでは、ファイアチームを狩りつくすことで勝利となるシンプルなルールです。(Friday the 13thかDBDが好きな人は注目していただきたい)

非対称型オンライン作品なので、プレイヤーが少ないと遊びにくいので、多くの人にプレイして盛り上がっていただきたい!

(※トライアルウィークエンドでプレイ後、製品版の期待が高まりました!FPS・TPS初心者でも入りやすい作品でした。)

第2位:ファイナルファンタジーⅦ REMAKE

次に注目している作品は、playstationで発売されていたファイナルファンタジーⅦをリメイクしたRPG作品。発売日は2020年4月10日。

実際このタイトルに注目している人は多いのではないでしょうか。DEMO版をプレイしてきた感想は、間違いなく神ゲー神リメイクだという事!

主人公のクラウドが紡ぐストーリーは、ファイナルファンタジー歴代作品の中で一番との声が多いです。

戦闘はアクション要素が加わり、過去作をプレイした人でも新作ゲームとして遊べるでしょう。DEMOプレイ後の感想を書いてますので興味のある方はそちらへどうぞ

「ファイナルファンタジーⅦ REMAKE」予約サイト別特典紹介!鳥肌が止まらない!帰ってきた神ゲーDEMO版プレイ感想

第3位:バイオハザードRE:3

前作のリメイク作品「バイオハザードRE:2」でかなりの衝撃を受けたのですが、今回はバイオハザード3がリメイク作品として発売されます。2020年4月3日発売。

こちらも要注目と言っていいでしょう。体験版をプレイしたのですが、緊急回避アクションが追加されていてアクション要素の強まった作品になっていました。

相変わらずゾンビの硬さと弾薬の少なさは引き継がれていますので、難しいゲームが苦手な方はご注意を!

オンラインゲームの「バイオハザード レジスタンス」も収録されているので、購入した方はこっちもしっかり楽しもう!

第4位:聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ

注目している4作品の内、3作品がリメイク作品になってしまいますが「聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ」は、オリジナル作品のファンは外せないでしょう!2020年4月24日発売。

第1位のプレデターと発売日が重なってしまいましたが、友人と遊ぶ時と1人で遊ぶ時のタイトルが手に入るので24日は忙しくなること間違いなし。

SFCで発売された聖剣伝説3のフルリメイク作品なので、オリジナルを遊んだ方は当時を思い出しながら新作を遊べるでしょう。

6人の主人公にそれぞれのストーリーがあり、フル3Dグラフィックに対応していますが、古さを感じる部分もあるのでオリジナルのファンの方以外には声を上げてオススメ出来ないと感じました。

オリジナル作品に思い入れのない方は、第3位までの作品に注目していただきたい。




他の4月注目タイトルと発売日!

個人的に4月の注目タイトルの他にも様々な作品が発売されます。遊びたいソフトが見つけられない方は、他の作品もぜひチェックしてください。

4月23日発売のタイトル!

Zombie Army 4:Dead War

1940年代のヨーロッパを部tくぁいにゾンビと戦うTPS作品「Zombie Army 4:Dead War」。B級オカルトホラーの雰囲気ながら、何も考えずに撃ちまくれる爽快な作品。

最大4人でプレイできるのでゾンビ駆逐ゲーが好きな友人と楽しんでみてはいかがでしょうか?(プレデターがなかったら間違いなく買いの一作品でした。)

ボク姫project

学園内の謎の事件に巻き込まれた実の姉を救うため、女子生徒として入学した「伊草ミナト」が女装を磨いていくアドベンチャー作品「ボク姫project」

可愛さこそルールの学園のトップに立つ「四姫」になるため、女装男子と超絶美少女が可愛さ対決をしていく作品。個人的には非常に気になる作品です。

Celeste(セレステ)

The Game Award 2018にて「Best Independent Game(最優秀インディーゲーム)」を受賞したアクションゲーム「Celeste(セレステ)」。

主人公の少女「マデリン」がジャンプ・ダッシュ・よじ登りの3つのアクションを使い、セレステ山の頂上を目指していく作品。

英雄伝説 零の軌跡:改

2010年にPSPで発売された「英雄伝説 零の軌跡」をベースにHDリマスターされたストーリーRPG作品。メインストーリーのフルボイス化、高速スキップモードが搭載され、遊びやすくなった作品です。

最新作「創の軌跡」とのデータ連動にも対応しているので、シリーズファンは要チェック!

ミツバチシュミレーター

「ミツバチ」の視点で遊ぶ事の出来る珍しいシュミレーションゲーム。プレイヤーはハチとして広い世界を体験し、冒険していきます。

スズメバチやクモ、動物から仲間や巣を守りながら、ミツバチの生態を知ることが出来る教育適用をも含まれる作品。

1人で進めるストーリーモードと、2人で対戦可能なマルチプレイモードがあるので友人や家族と楽しんでみてはいかがでしょうか?




リトルタウンヒーロー

「ポケットモンスター」シリーズを開発しているゲームフリークが制作した完全新作RPG作品。外の世界に憧れる少年「ピッケル」が、炭鉱で拾った「赤い石」で並外れた力を手に入れ、現れた「マモノ」を倒していく。

赤い石やマモノの秘密を解き明かしながら、外の世界を見るために冒険していく作品です。

アオナツライン

シネマティック学園恋愛アドベンチャー作品「アオナツライン」。PCゲームからの移植作品で、5人の仲良し(?)グループの人生で一度の夏休み計画が始まっていく。

青春の楽しい部分も辛い部分もしっかりと描かれた「青春ゲー」になっています。

5人の仲良し(?)グループによる、人生で一度きりの、甘くせつない夏休み計画が始まる。

蒼き雷霆(アームドブルー)ガンヴォルト ストライカーパック

2014年に発売された「蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト」と、2016年に発売された続編の「蒼き雷霆(アームドブルー) ガンヴォルト爪(ソウ)」がまとめてパッケージ化された作品

本格横スクロール2Dアクションゲームで、ロックマンシリーズで知られる稲船啓二とインティ・クリエイツのコラボ作品なので好きな方は要チェック!

海腹川背 Fresh!

大人気シリーズの「海腹川背」が新しくなって登場。今作ではシナリオが搭載され、より世界観が楽しめる作品になっています。

ルアーを引っかけて、ラバーロープで世界を冒険する探索型アクションゲーム。シリーズファンは要注目!

 4月29日発売のタイトル

Moving Out

世界一の配送会社になるよう、パックモアタウンで荷物を運んで仕事をするパーティゲーム「Moving Out」。

1人から4人まで遊ぶ事が出来るので、フレンドと協力しながらワイワイと楽しめる作品です。物理演算の制御で、想定外の動きをする家具もGOOD!

 最後に

多くの名作がリメイクされている4月の発売タイトルなのですが、あなたがプレイしたい作品は見つかったでしょうか?

1人で遊べるソフトも、フレンドと遊べるソフトもバランスよく発売されるので、気になるソフトはぜひプレイしてみていただきたい!

興味がなくても、私が注目しているタイトルに少しでも興味を持っていただけると幸いです。

外に出歩くのが危険な今だからこそ、ゲーマーズライフを楽しみましょう!




タイトルとURLをコピーしました