大切だからいっしょに居たい。たとえ〇体でも・・・。「だいすき」【感想・評価・レビュー】

PC

心と身体が限界を迎える。そして少女に生まれた狂気は・・・。

ど~も!ぷちなま(@Gamer’s Life)です。

今回プレイしてきた作品は、ある事件の真相を探る主人公が恐ろしい真相に辿り着く恐ろしい作品「だいすき」。

制作者の巡璃じゅんぺー氏「L-I-B(ライブ)」が配信されている、フリーホラーアドベンチャーゲームになります。

クラスメイトが失踪した事件を調べていく中で辿り着いた「キョウカ」という少女から話を聞いていくストーリーなんですが、会話の中から人間の狂気が伝わってくる恐ろしい物語なんです。

粛々と語られる話の内容は、幼馴染に抱いた恋心と過去の自分のお話・・・。

一人称視点で対話していくADVゲームという事で、自分が主人公として話を聞いている気にさせてくれるところが怖さを倍増させます。

あなたは目の前の人間がサイコパスだとわかった時、どのような行動をしますか?

それではクラスメイト失踪事件の驚くべき真実に迫るホラー作品「だいすき」の面白さを、感想と共にレビューしていきますのでお付き合いください。




かんたんなストーリー紹介!

委員長で正義感の強い「あなた」は、ある少女の家を訪問することになりました。

クラスメイトが失踪した不可思議な事件。独自に調べていくと「キョウカ」と言う少女に辿り着いてしまったから・・・。

「こんにちは」 「いらっしゃいませ、よく来てくれましたね」

「今日、あなたが来た要件はわかってます」 「話せばいいんでしょうか?」

「ただし、ちゃんと最後まで聞いてくださいね」

「それと、後戻りはできませんよ?」

「だいすき」の楽しみ所!

直接対話しているような一人称視点

クラスメイトの失踪事件の手がかりを得るために訪れたのは「キョウカ」という美少女の家。

一人称視点の作品は多くありますが、この作品は自分に直接話しかけられているような感覚になるので没入感がヤバい!緊張感がぱない!真相が怖い!と、3段階で面白い!

他人でも友達でもない絶妙の距離感、そして粛々と語られていく会話からは、時折寒気を感じてしまう事も・・・。

普通に話してくれている時は可愛い女の子との特別な時間を感じれますが、違和感を感じた瞬間全ての言動が恐怖に変わってしまう臨場感を味わっていただきたい。

会話の中から徐々に伝わってくる狂気・・・。

黒髪ロングに制服姿、女の子らしい印象のキョウカは、控えめに言ってもかなり可愛い!

会話の中で見えてくる主人公への気遣いや優しさからは、恐怖どころか好感を持ってしまうでしょう。

女の子らしい恋の話や、失恋の悲しさを淡々と語ってくれるのですが、所々で違和感が・・・。

キョウカが話し合いをした次の日から学校に来なくなった先輩、幼馴染と仲直りをした次の日に失踪・・・。

その答え合わせが進んで行くごとに、キョウカに感じた恐ろしい違和感が確信に変わっていきます。

自分の意志で来たのに捕らわれているかのようなこの恐怖感、ぜひとも体感していただきたい・・・。

想像を上回るキョウカの闇

幼馴染で大好きなヒヨリちゃんとカズマくん、そしてもう一人の失踪者・シイナ先輩・・・。

キョウカとかかわりを持った三人は、おそらくあなたが想像している通りの結末を迎えています。

しかしこの作品はそれだけでは終わりません・・・。

キョウカの口から語られる壮絶な過去、それがきっかけでオカシイ物を好む偏食になってしまったことが語られていきます。

過去に両親から受け続けた心と身体の痛みが限界を迎えた瞬間、キョウカの最も恐ろしい一面が現れてしまいました。

そんなキョウカが望んだ幸せで恐ろしすぎる結末「HER HAPPY END」

大切と思えた二人と向かえるキョウカの幸せな結末は、ぜひとも実際にプレイして恐怖していただきたい。




「だいすき」のここが・・・。

想像以上に恐怖を感じれたヤンデレホラー作品「だいすき」なんですが、没入感が非常に強い神ゲーなだけに一部の方にはオススメできない部分も・・・。

それは猟奇的な描写があるので、グロいのが苦手な方にはあまりオススメできないという事・・・。

直接的な描写は少ないのですが、ストーリーに引き込また状態でその場面に行くとかなりグロい状況を想像させられてしまいます。

作品に入り込んでしまう事で感じる恐怖も魅力なので、大丈夫な方には人間の怖さがリアルに体感できる神ゲーになるでしょう。

カニ〇リズム的な内容が含まれているので、苦手な方はご注意ください・・・。

まとめ・感想

クラスメイトの失踪事件をきっかけに可愛い美少女の家に訪れる「だいすき」は、ヤンデレ以上の怖さを体感出来る神ゲーでした。

女の子らしくておとなしい雰囲気のキョウカから伝わってくる怖さは想像以上です・・・。

向き合って座っている状況が、心理的に追い詰められる恐怖をしっかりと体感できる所が本当に素晴らしい。

ぷちなまが結末を知った後に一番怖いと感じたのは、この状況で主人公を迎え入れ、落ち着いて淡々と語り続けたキョウカの異常性。

恐らく自分が主人公の立場だとしても女の子という理由で警戒なく訪れ、同じ結末に辿り着いてしまうしょう。

思い返すたびに恐怖を感じる神ゲーなので、未プレイの方はぜひとも遊んでみてください。

最後に「だいすき」のDLリンクと、制作者の巡漓じゅんぺー氏のHP・Twitterのリンクを貼っておきますので、気になる方は覗いてみてください。(「だいすき」DLページ/HP/Twitter




コメント

タイトルとURLをコピーしました