オタク歓喜のロリータ美少女!「もえこアイビー メンヘラフレシア」【感想・評価・レビュー】

PC

二つの顔を持つ少女。本当の私は・・・。

ど~も!ぷちなま(@Gamer’s Life)です。

今回はCHARON氏のヤンデレホラー作品「メンヘラフレシア」の物語の一つ、「アイビー」の物語についてレビューしていきます。

ヒロインは普段は地味でオタクな少女なんですが、二次元の世界から飛び出してきたような美少女に変身できる「もえこ」ちゃん。

ロリータファッションに身を包んだ姿は可愛らしいのですが、結末では現実と妄想が・・・。

それでは「みほみアジサイ」の面白さと怖さを、感想と共にレビューしていきますのでお付き合いください。




かんたんなストーリー紹介!

工場で働いている主人公のいたろーは、都内で寂しい独り暮らし。

仕事を終えて休憩室で休んでいると、仕事の同僚の女の子が話しかけてきた。

仕事中一言も話さずに、影の薄さから除け者にされている「もえこ」だった。

ブスに構っている暇はない。食事の誘いを断ってファーストフードで食事をした後、一人の天使と遭遇した。

ロリータファッションに身を包んだ少女とアドレスを交換し、少しずつ距離を縮めていくのだが・・・。

「もえこアイビー」の楽しみ所!

まるで別人!2つの顔を持つもえこの魅力

まずは「もえこアイビー」のメンヘラヒロイン、もえこの魅力からまとめていきます。

緑色のロングヘアに眼鏡をかけたもえこは、地味な服装も相まって美少女とはいえないでしょう。

しかし、いたろーが一目で恋に落ちた美少女「萌森クララ」は、ロリータファッションにツインテール、赤と青のオッドアイが可愛すぎる!

いたろーが「究極の二次元に近い三次元」と表現したほどの可愛さなんです。

まずはオタクで魅力的なロリータ少女との恋愛を楽しみましょう!

表からは見えないメンヘラもえこ

萌森クララには最高の愛情を表現するいたろーですが、地味で陰キャなもえこに冷たい態度、その間にも彼女の病みは深くなっていきました。

大好きないたろーのメールで感情が満たされ、自分を見てくれることに喜びを感じています。

もえことクララ。全く違う扱いを受ける中で、本当の自分が誰なのかわからない。

「・・・私は誰なんだろう」 その不安を紛らわすように自分の腕を剃刀で・・・。

表面からは見る事の出来ないメンヘラの本当の顔を覗いてみていただきたい。

全てを知った時、待ち受ける結末は・・・。

お気付きだと思いますが、ブスで地味な陰キャなもえこと天使のようなクララは同一人物。

その事実を知った時、彼女を受け入れるかはあなた次第です。

彼女と向かう結末は、クララと使命を全うするために旅立つか、〇したもえとこ一緒になるか・・・。

ハッピーエンドでは世界を救うためにクララに与えられた使命が伝えられ、最後まで可愛いもえこが見れるので楽しんでいただきたい。

もう一つのENDで見れる「もえこといたろーのラブラブ365日」という、二人の羨ましすぎる日々を綴った日記にも要注目です!

まとめ・感想

今回は「メンヘラフレシア」の一話「もえみアイビー」をプレイしてきたのですが、オタク少女とメンヘラの魅力が楽しめる興味深いストーリーでした。

「萌森クララ」と名乗ったもえこの姿は、ロリータファッション・ツインテール好きにはたまらないでしょう。

正直、いたろーがブスと罵っていた地味もえこも、ぷちなま的には好きだったんですけど・・・。

メンヘラのリアルな怖さが伝わってくる作品なので、興味本位でも裏の顔を覗いてみていただきたい。

「メンヘラフレシア」ヒロインまとめのレビュー記事はこちら




タイトルとURLをコピーしました