愛されたのはヤンデレシリアルキラーの少女「彩子のストカ SAIKO NO SUTOKA」【感想・評価・レビュー】

itch.io

可愛い女子高生。その正体は執拗に付きまとうストーカー!

ど~も!今回遊んだ作品でストーカーの恐ろしさを知ったぷちなまです。

今回紹介していく作品は、可愛いヤンデレの女の子の狂気が怖すぎる「彩子のストカ SAIKO NO SUTOKA」。

itch.ioで配信されているフリーホラーゲームになります。(itch.ioの使い方や注意点の記事はこちら)

学校らしき閉鎖空間で、脱出方法を探しながら彩子から逃げ惑うわかりやすい作品なんですが、いろんな意味で怖いんです。

それではヤンデレ少女に追いかけられるモテ男の気分を味わえるホラーゲーム「彩子のストカ SAIKO NO SUTOKA」の面白さと怖さを、感想と共にレビューしていきますのでお付き合いください。

SAIKO NO SUTOKAの楽しみ所!

可愛いシリアルキラーSAIKO

まずはスタート時に主人公と同じ部屋にいるヤンデレシリアルキラー少女「SAIKO」に注目してみましょう。

制服姿に短いスカート、今どきの女の子らしい髪形と可愛い笑顔は、包丁を持っていることと目が赤いことを省けばかなり魅力的な少女です。

オープニングでもカタコトの日本語で喋ってくれるのですが、それがまた可愛い。

追っかけてきている時もいろんな言葉で語りかけてくれるのですが、襲ってきているということをお忘れなく・・・。

ゆっくりだが楽しそうに襲い掛かってくる恐怖

暗い教室で、姿は見えないのに声だけが聞こえてきます・・・。「この部屋にいるんでしょう?」

不気味で静かなBGMが流れる中、突如聞こえる声は背筋をゾクッとさせてきます。

「見つけた。」暗闇に浮かぶ赤い目は、恐怖を感じさせるには十分なもの。

包丁を振りかぶり、嬉しそうに走ってくる少女はまさにサイコパス!

どこから現れるともわからない少女から逃げながらカギを探し、謎解きをしなければならないので恐怖はかなりのものです。

緊張感のある場面で謎を解く怖さ

深夜の学校にある唯一の出口はカギがかかっており、脱出するためにはパスコードを入力して出口のカギを入手する必要があります。

そのパスコードを知るための暗号があるのは、カギのかけられた教室の中。

閉鎖された空間から逃げ出すためには、少女の追跡から逃れ、カギを見つけ、暗号を解いていくしか方法はないんです。

ネタバレすると4桁のパスコードの数字が一つずつ書かれているだけなのですが、死ぬと別のパスコードに変わるのでまた一から調べ直し。

パスコードを探している間も襲われる恐怖、死んだらまた一からやり直しという恐怖は、先に進むほど増していくハズ・・・。

SAIKO NO SUTOKAのここが残念・・・。

ホラーゲームということで怖さはしっかりと出ているのですが、意外に広いマップは同じような風景が続いています。

学校らしいといえば仕方ないとは思いますが、今どの方向に進んでいて、どこに目的の部屋があるのかわからなくなってしまいました。

それも迷う怖さを狙って作られたかは不明ですが、同じような風景と暗さで迷うことは間違いないでしょう。

わかりやすい作品だけに、残念なポイントはないのですが、苦戦した部分を残念ポイントとして紹介しておきます。

まとめ・感想

恐ろしい敵から逃げながら閉鎖された空間から逃げ出すというオーソドックスな作品ですが、「彩子のストカ SAIKO NO SUTOKA」は雰囲気や狂気性がしっかりと伝わってくる作品でした。

何よりも可愛い声なのにカタコトで喋っているSAIKOが、独特の恐怖感を与えてくれます。

ホラーゲームが好きな方は、無料で遊べる作品なので一度遊んでみていただきたい。

配信されている「itch.io」というサイトの使い方の記事も書いてますので、初めて使う方は使い方を確認してください。(itch.ioの使い方・注意点まとめ

最後に「彩子のストカ SAIKO NO SUTOKA」のDLぺージのリンクを張っておきますので、興味がある方はのぞいてみてください。(彩子のストカ SAIKO NO SUTOKA DLページ

タイトルとURLをコピーしました