「妖怪道中記」ステージ・ボス・裏技まとめ

PCエンジン

地獄の怖さとおいろけ満載の妖怪道中記!

今回は前回レビューした「妖怪道中記」のステージ・ボスをまとめていきたいと思います。

実際にプレイできる方は遊べばわかる事なのですが、「当時遊んでいたけど、今は遊べる環境がない・・・。」という方向けの内容になるでしょう。

先にネタバレすると、妖怪道中記にはすべてのステージにボスが存在するわけではないんです。

ボスがいないステージは、そのステージの注目キャラを紹介していきましょう。

最後にPCエンジン版とファミコン版の裏技をまとめておきますので、そちらもどうぞ!

それでは今回はPCエンジン版の「妖怪道中記」のステージ・ボスをまとめていきますので、お付き合いください。




ステージ1・地獄入口

最初のステージは基本操作に慣れるためのステージで、妖怪道中記の世界観と基本操作を理解するためのステージです。

地獄入口という名前だけあって地獄要素は控えめですが、餓鬼や海ぼうずなどが恐ろしい世界に来てしまった感を味合わせてくれる。

道中にいる賭場ガマを倒すと、サイコロ賭場に行くことができ、丁半賭場を楽しめるのが一番のポイントでしょう。

ボス・赤鬼

地獄入口の最深部で待ち構えている「赤鬼」は地獄の門番として立ちはだかります。

戦う前に「ここをとおりたかったら、おかねをぜんぶおいていけ」という問いかけをしてくるのですが、渡すと不利になるだけなので要注意!

たろすけのご先祖様「もんもたろー」を呼び出し、赤鬼の他に出てくる小鬼と幽霊達を倒さなければならないのですが、苦戦した人は少ないでしょう。

ステージ2・苦行の道

第2ステージは沼からはい出そうとしている亡者や、大型の化け地蔵・大入道が立ちふさがる苦行の道ステージ。

このステージからよろず屋が登場し、攻撃用アイテムや回復を買うことが出来るようになる。

体力がなくなっても全回復するアイテムをくれる「神子」に出会うことが、この先のステージをクリアする大きな手助けになるので会いに行こう!(見るだけでも癒しになります。)

ボス・青鬼

苦行の道の最深部に待ち構えているのは「青鬼」。赤鬼はお金を要求してきましたが、青鬼は持ち物を要求してきます。

雑魚の出てくる数は多くなりますが、特に苦戦するボスではないハズ。

ステージ3・幽海

幽界ステージは、地上と海を進んでいくステージ。(アーケードでは海中面もあったのですが、PCエンジン版では大幅カット!)

弓や弾を飛ばしてくる鬼ヶ島の赤鬼・青鬼が登場し、敵の数も多くなってくるので難易度も高くなってきます。

このステージをクリアするためには30000両が必要なので、必ず貯めておきましょう。

竜宮城

幽海ステージにはボスはおらず、30000両を払って亀を助けることでクリアできます。

亀に導かれて入った竜宮城では、乙姫が「はずかしいとっておきのおどりみせちゃうね!」とアダルトな舞いを見せてくれる重要ポイント!(AC・FC・PCエンジン版と違いますが、PCエンジン版が一番ムフフです。)

帰りに玉手箱を渡され、開けるかどうかの選択肢がありますが、運が良ければお金・悪ければ老人になる。とリスクが高いので気を付けましょう。




ステージ4・裁きの谷

裁きの谷ステージは地形ダメージを受ける針山が至る所にある恐ろしいステージ。

地形トラップに加え、敵の配置や数がいやらしいので非常に難易度の高いステージでしょう。

さらに道中で妖火霊・妖岩霊・妖木霊を倒して3つの宝を集めなければいけないので、妖怪道中記の中でも最難関のステージではないでしょうか。

3つの宝を三途の川のババアに見せることで通してくれますが、「おたやん渡り」というぶっ飛んだ突破方法があるので気になる方は調べてみてください。

三途の川のババアと閻魔様

道中が難しい裁きの谷ステージでしたが、ここにもボスは存在しません。(中ボスの妖火霊・妖岩霊・妖木霊が存在しますが・・・。)

3つの宝をババアに見せて三途の川を渡り、閻魔様にたろすけの行き先を決める輪回界に進ませてもらえばクリアになります。

ステージ5・輪回界

妖怪道中記の最終ステージであり、エンディングでたろすけが向かう先を決める重要なステージ。

このステージのたろすけの行動でエンディングが変わり、五戒の不殺生戒(殺してはいけない)と不偸盗戒(盗んではいけない)を実行して進まなければなりません。

クリア難易度は高くないのですが、より良いエンディングに辿り着こうとすれば難しくなってくる。

うっかりカエルを踏んずけないように・・・。

釈迦如来・エンディング

行いを制限された輪回界を進んだ先には「釈迦如来」が待ち構えています。

今回はPCエンジン版の紹介なので、くだらない質問ばかりしてくる偽物が登場。

そしてその先には5種類のエンディングのどれかを迎えることになります。

ランクの高い順に「天界」「人間界」「餓鬼界」「地獄界」となっていて、天界に行くには敵を一人も殺さずお金も取らない事を実行しなければなりません。(FC版の最高ENDは「げえむ界」)

たろすけがどの行き先に向かうかはあなたの行動次第!

まとめ

妖怪道中記ステージ・ボスまとめ、いかがだったでしょうか?

このゲームが発売された当時は「ファイナルファンタジー」「ドラゴンクエスト3」が大ヒットした時代なので、多くの方がゲームを楽しんだ時代でしょう。

ゲームの中で地獄という世界観をここまで表現した作品も珍しいハズ!

当時の記憶を蘇らせ、「こんなステージあったなぁ~」とか、「ここまで進めた記憶しかない・・・。」など、それぞれの思い出を蘇らせて楽しんでくれたら幸いです。

現在でもレトロフリークで遊ぶことが出来るので、遊びたい方は手に入れましょう!

おまけの裏技紹介!

PCエンジン版

スタッフインフォメーションボードからの裏技

タイトル画面で「Ⅰ+Ⅱ+SELECT」を押しながらRUNボタンを押すと、STAFF INFORMAION BOARDという画面に切り替わります。

そこで「SPEED-UP」と入力し、「セレクト+RUN」を押してリセットすると画面が4分割して高速プレイを楽しめる。

「S.62.08.22」と入力すると「いつでも5めんからすたーとします」というメッセージが出るので、「セレクト+RUN」でリセットすると5面からスタートできます。

※他の文字列でスタッフのメッセージが表示されるので、探してみてください。

何度でも博打が出来る

ガマ親分の賭場を出たら先に進み、顔首つきという敵を連れて戻って踏み台にし、水に飛び降りた場所を上る。

左に1画面以上スクロールさせて戻るとガマが復活しているので、再び賭場に入ることが出来る。

ファミコン版

デモで自殺コマンド

デモ画面でスタートを押すと、たろすけが死んでしまう。

キャラクター・サウンドモード

タイトル画面で2コントローラーのA・B・上を押しながらリセットすると、テスト画面になって色んなモードを楽しめる。

すずめのお宿の隠しコマンド

すずめのお宿で寝ている時Aボタンを連打すると、苦行の道と幽海ステージのすずめのお宿で女の子が悩殺ポーズで迫ってきます。しかし裁きの谷では化け物が・・・。




 

 

タイトルとURLをコピーしました