「DeathForest(デスフォレスト)」登場人物・映画作品まとめ

PC

怨霊は元人間・・・。その恐怖は実写でも・・・。

今回は最恐フリーホラーゲームをプレイし、その怖さに魅了された方に向けて、登場人物の詳細や、関連作品をまとめて紹介していきます。

ゲーム内ではおまけ要素が加わったことで、謎だった部分が少しずつ明らかになりました。

(ゲームをプレイしてない方は先にプレイしてくるか、レビュー記事を読んでいただけるとわかりやすいかと思います。)

登場人物・怨霊紹介ではゲームの中で登場してくる怨霊の正体、生前の姿と不幸で悲しい事件の詳細を、映画作品紹介では、学校や都心部で襲い掛かるヨシエ達の物語をネタバレ控えめで紹介していきます。

それでは「DeathForrest(デスフォレスト)~森からの脱出~[増殖]世界観と恐怖を、より体感したい方に向けてまとめていきますのでお付き合いください。




登場人物・怨霊紹介

内田一輝(うちだかずき)

本作の主人公。年齢は22歳の日本人男性。夏の福井県某所で、気ままな旅を満喫している時にこの森に迷い込んだ。

この日、泊まる予定で予約していたホテルまではまだ距離があるのだが、すでに夕暮れ。

時間に間に合わないと思った一輝はスマホで地図を確認すると、森を回る道順とは違う森の中を通り抜けるルートがあることに気付く。

しかし、森の中でバイクが故障し、森の中からオイル、ガソリン、スパークプラグ、タイヤを集めることに・・・。

木村芳恵(きむらよしえ)

森の中で一輝が出会った不気味な顔の怨霊。通称「ヨシエ」。

生前はとても美人な福井大学の2年生で20歳。大学ではアウトドアクラブに所属していた。

2007年、息野という男子とこの森の洞窟を探索に出掛け、そのまま行方不明。

その洞窟で何者かに殺害されてしまった。その際、口元の肉を切り裂かれたようで、歯がむき出しの恐ろしい姿になったらしい・・・。

大宮健二(おおみやけんじ)

迷路の中ので出現する怨霊。通称「ストーカー」。

生前は土木関係の仕事をしていた23歳。急ぎの用事のため、車でこの森を通り抜けようとしたが、トンネルが行き止まり。

その森でヨシエに襲われ、消息不明。家が近所で仲が良かった須藤レンと、その同級生の吉田知佳と一緒に車で移動中に森で襲われてしまった。

ゲーム中ではガソリンを取ると出現し、時間がたつと消える。

須藤レン(すどうれん)

トンネルの奥にある倉庫の中に言う怨霊。通称「ストレンジャー」。

生前は福井県内の高校三年生。明るい性格で気分屋、で高校では美術部に所属。

同じ美術部員の吉田知佳とは仲が良く、この日は一緒に大宮の車に乗っていた。

森の中でヨシエに襲われ、逃げる最中に別の悪霊(オイルがある小屋で現れる生首)に襲われて悪霊となった。

ゲーム中では出口のトンネルの倉庫の中に出現し、一輝に襲い掛かってくるが足は遅い。

竜ケ崎進(りゅうがさきすすむ)

コンクリートに囲まれた迷路の奥で出現する謎の生命体。通称「UMA」。

ヨシエが現れるより大分昔に亡くなっている作業員。

この森近辺の坑道で事故にあい、その数日後にある作業員によって殺害されてしまった。

人間のような姿をしているが、手足が非常に長く変形している。

ゲーム中では迷路内のタイヤを取ると現れ、襲ってくる。

吉田知佳(よしだちか)

階段を上った場所にある民家で現れる地縛霊。

生前は福井県内の高校二年生。須藤と同じ高校で同じ美術部という事もあり、仲が良かった。

性格は温厚で押しに弱く、この日は須藤と共に大宮の車に乗っていた所をヨシエに襲われてしまう。

なんとか逃げたが嵐で帰り路を絶たれ、森に潜む何かに背中を刺されて重傷を負った。

逃げ込んだ小屋でロッカーに隠れたが、出血多量で命を落としてしまう。

ゲーム中では民家のロッカーに近づいて離れると現れ、電池を一つくれる。




DeathForest映画作品

デスフォレスト 恐怖の森

『DEATH FOREST 恐怖の森』予告編

2014年12月20日に公開された、「DeathForest(デスフォレスト)~森からの脱出~」をベースに制作された絶叫ホラー作品。

季節外れのキャンプを楽しんだ紗季(緑川百々子)たちは、帰り道で近道をするために森の暗い一本道を進んでいた。

すると、突然車のボンネットから煙が吹き出し、足止めをくらってしまう。

日も落ちてきたとき、不審な男が紗季たちを襲撃。

意味不明なことを口走る男に不安を覚えたとき、血に染まった不気味な生き物が・・・

デスフォレスト 恐怖の森2

『デスフォレスト 恐怖の森2』予告編

2015年3月21日公開された第1作の続編で、グラビアモデルの倉持由香が主演を務めるホラー作品。

第2作目の舞台は、取り壊される予定の旧校舎。

合宿で薄暗い森の麓に立つ旧校舎に来ていた演劇部員。そこで新入部員として紹介されたキズキ(倉持由香)は練習にも参加しない問題児だった。

教室を抜け出し、辺りが暗くなっても帰ってこない・・・。

日が沈み、異様な雰囲気の中、旧校舎の職員室前にはナイフを持ったキズキとそばに倒れる死体。

さらに怪物・ヨシエの姿を目撃する。

デスフォレスト 恐怖の森3

映画『デスフォレスト 恐怖の森3』予告篇

2015年12月12日に公開された「DeathForest(デスフォレスト)~森からの脱出~」をベースに作られた実写映画化の第3弾。

主演はアイドルグループ私立恵比寿中学の元メンバー宇野愛海。

義父からの暴力におびえていた女子高生の内田真由(宇野愛海)は友人たちと家出の計画を立てた。

東京に住むフリージャーナリストの叔父を頼り、深夜バスで向かおうとしたが不気味な老婆に邪魔をされ、徒歩で峠を越える羽目に。

叔父の一輝は巨大な顔の怪物ヨシエの正体を調べていたが、真由の家出を知って捜索を開始する。

そして山道で何かに食いちぎられたような人体の一部と、真由の携帯電話を発見。その中にはヨシエの姿が映し出されていた・・・。

デスフォレスト 恐怖の森4

映画『デスフォレスト 恐怖の森4』予告編

2016年4月23日に公開されたシリーズ作品の第4弾。主演はアイドルカレッジの冨田樹梨亜が務めた。

巨大な顔の怪物ヨシエを消滅させることに成功したが、行方不明になってしまった記者の畠山。

娘の沙織(富田樹梨亜)には茶色い封筒が託されていたが、死んだはずの父から「預けた封筒を届けてくれ」とメールが届いた。

一方、ヨシエの謎を究明すべく取材を続けていた畠山の後輩・内田は、この世にいない父に会いに行こうとする沙織を引き留めようとするが失敗。

そして指定された廃墟にたどり着いた沙織は、恐ろしいものを目にする・・・。

デスフォレスト 恐怖の森5

シリーズ第5弾!映画『デスフォレスト 恐怖の森5』予告編

2016年9月3日に公開された「DeathForest(デスフォレスト)~恐怖の森~」シリーズ第5弾。主演はアイドルユニットpaletの藤本結衣。

東京の渋谷スクランブル交差点で目撃された巨大な顔の怪物。インターネットでは怪物の関連ワードが席巻し、目撃したものは失踪してしまうという。

橋本結衣(藤本結衣)は、友人が目の前でヨシエに食われた瞬間を目撃し、目が合ってしまった。

一方、ヨシエの真相に迫っていた内田一輝は、直前で正体を追う気力を失っていた。

渋谷で起きた事件の重要参考人として警察に追われる内田。秋葉原のヨシエ対策ユニットに合流した結衣。その運命は・・・。







タイトルとURLをコピーしました