最恐と名高いホラーフリーゲーム!「DeathForest~森からの脱出~[増殖]」【感想・評価・レビュー】

PC

背中がゾクッとする恐怖!トラウマ注意の神ゲー!

ど~も!久々にホラーゲームを始めたことを後悔してしまったぷちなまです。

今回プレイしてきた作品は、2017年に配信され、多くのプレイヤーを恐怖のどん底へ叩き落してきた「DeathForest(デスフォレスト)~森からの脱出~[増殖]」。

ふり~む!で制作者のKazzさんが配信されているホラーアクション作品です。

噂には聞いていたのですが、実際にプレイするとその怖さは噂以上・・・。

夜中(午前3時くらいかな)に部屋の電気を消し、ヘッドホンをつけてプレイしたのですが、全身に鳥肌が!

ホラー好きだけどビビりなぷちなまは、一度中断してしまうほど怖かった作品です。

白い顔に歯をむき出しにした「芳恵(ヨシエ)」さんの顔は一生忘れることはないでしょう・・・。

それでは映画化されるほど多くの人を怖がらせた神ホラーゲーム「DeathForest~森からの脱出~[増殖]」の面白さを、感想と共にレビューしていきますのでお付き合いください。




かんたんなストーリー紹介!

主人公は内田一輝(22歳)。場所は福井県某所。

一樹は原付バイクで気ままな旅をしていたのだが、予約しているホテルがまだ遠く、時間に間に合わないことに気付く。

コンビニの駐車場でコービーを飲みながらスマホで地図を確認すると、回り込まなければならない森を抜ける細い線を見つけた。

「ここを通ればわざわざ森を回り込まなくても着くんじゃないのか?」

時は夕暮れ。そして森の中で乗っていたバイクが故障し、立ち往生する羽目になった。

仕方なく一輝は森の中に部品を探しに行くのだが、そこには恐ろしいモノが・・・。

この作品の楽しみ所!

必ずトラウマになる芳恵・・・。

DeathForest~森からの脱出~[増殖]で最初に出会う恐ろしい存在は、ヨシエと呼ばれる白い顔の女。

プレイを始めてしばらくすると森の奥からすぅ~と現れ、徐々に近づいてくる姿は全身を鳥肌が包むほど怖い。

(このゲームのせいで昔、心霊特番で見た森から白い顔が出てくるトラウマになった動画を思い出した。)

顔だけでも怖いんですが、それに暗いマップとBGMが加わると不気味さと怖さが何倍にも感じます。

「たかがゲームで大げさな・・・。」なんて少しでも思った方はぜひともこの恐怖を体感していただきたい。

もし先に配信者の実況を見てしまった方でも、十分に怖さを感じれるので安心してプレイして下さい。(見るのとプレイするのでは、別格の怖さです。)

 

静かな森で音だけが・・・。

虫の鳴き声だけが響くほど静かな森の中を、バイクの部品を求めて探索していくのですが、音の演出が絶妙すぎて怖すぎる!!!

ヨシエが接近してくると不気味な音楽が聞こえてきます。その音はかすかに聞こえる音量から、虫の鳴き声をかき消すほど大きくなってきました。

BGMが大きくなった時、もうすでに近くにいるんです・・・。

他にも地下に入ると激しい「ザー」という音が聞こえてきたり、見えない怨霊に対する恐さと音の恐さが恐怖を何倍にもしてくる。

音が変わる=絶叫一歩手前、の状態なので、深夜にプレイされる方は気を付けて・・・。

細かく設定されている怨霊

DeathForestは映画化もされているほど注目された作品であり、シリーズ化しているのでこの作品がどれほどの人を虜にしてきたのか伝わってくるでしょう。

そんな作品だからこそ、登場するクリーチャーの全てに設定がしっかりとあり、知る事でさらに楽しんでプレイできるます。

ヨシエと呼ばれる顔の怨霊は、元は美人な大学二年生。それがなぜこのような恐ろしい存在になって襲い掛かってくるようになったのか?

生前は福井大学でアウトドアクラブに所属し、この森の洞窟に探検に来たことで斬殺事件に巻き込まれたのだとか・・・。

(ゲームを進めながら落ちているFileを集めることで、おまけで詳細を見ることが出来ます。)

この内容を知りたい方は、登場人物・映画作品まとめで紹介していますのでそちらをご覧ください。




この作品のここが残念・・・。

操作性が・・・。

この作品の操作は十字キーでは対応しておらず、「W・進む A・左を向く D・右を向く S・後ろに進む」で操作していきます。

そしてマウスでライトを動かすことが出来るのですが、操作に慣れてない方には非常に難しくなってしまうでしょう。

アイテムなどは近づけば取れるので余計なキーを使わずに済みますが、まずは操作になれることが最初の難関なのでちょっとツラい。

しかし操作が慣れてなくてもヨシエは迫ってきますので、その時に迫ってくる恐怖が今作で一番の恐さかもしれません・・・。

セーブが出来ない

DeathForest~森からの脱出~[増殖]ではセーブ機能がなく、ゲームオーバーになると最初からやり直しになってしまいます。

迷路のような場所で怨霊と追いかけっこをしたり、出口を開けていなかったりとミスする場面もありました。

「あと一歩でクリア!」という所まで行っても、死んでしまえば最初からです。

アイテムは一度手に入れてしまえば次から攻略方法がわかるので、負けずにクリアまで頑張っていただきたい。

まとめ・感想

序盤からトラウマになるような恐怖を体感させてくれた「DeathForest(デスフォレスト)~森からの脱出~[増殖]」は、ホラーゲーム好きには一度は体感していただきたい名作でした。

かなり前に作られた作品だけに、操作性などの不満点はあるものの、ヨシエの顔だけは忘れられなくなるでしょう。

本当に怖いのが苦手な方で、仕事帰りなどに夜道を一人で歩かなければならない方はヨシエの顔を思い出してしまうかもしれないので注意が必要です。

(あの恐ろしいヨシエの顔の元ネタは、作者のkazzさんの顔を編集したものらしい・・・。}

ホラーゲーム好きの方なら無料で遊べるフリーゲームなので、PCを持っている方なら一度は挑戦してみましょう。

最後に作者のkazzさんのゲームDLページのリンクを張っておきますので、興味のある方は覗いてみてください。(DeathForest~森からの脱出~[増殖]DLページ




タイトルとURLをコピーしました