「HELL TAKER」悪魔とのハーレム!?最高すぎだろ!!【感想・評価・レビュー】

パズル

地獄を進み悪魔っ娘を口説きまくれ!

今回紹介していく作品は、悪魔ッ娘とハーレムを作るために地獄を進む「HELL TAKER(ヘルテイカー)」。VanRipper氏が手掛けたsteamで遊べるアクションパズル作品です。

倉庫番のようなシンプルなゲーム性ながら、無力的なキャラクターの登場でパズルゲームもストーリーも非常に魅力的。

男なら一度はハーレムを作るという事に憧れたのではないでしょうか?いやっ!ないはずはない!

この意見に共感した方はHELL TAKERで実現していただきたいと思います。(本編だけなら無料で遊べるという神対応!DLCは有料になります。)

※現在このゲームは日本語対応されていません。最後に日本語化する方法を書いておきますので参考にしてください。

それでは男の夢を実現できる地獄のアクションパズルゲーム「HELL TAKER(ヘルテイカー)」の面白さを、感想と共にレビューしていきますのでお付き合いください。

※少なからずネタバレを含みますので、未プレイの方はご理解の上お進みください。




簡単なストーリー紹介!

ある朝、主人公は夢を見た。悪魔の娘たちでハーレムをつくる夢だ。

しかしその夢は簡単に叶えられる夢ではない。命を落とす危険も・・・。

「悪魔の娘っ子とイチャつけるんだ、俺のタマくらい安いもんだ。」と言い放ち、地獄に降り立った主人公。

大いなる蠅のベルゼブブをナレーターに、主人公はハーレムを作るために地獄を進んで行く。

今作の楽しみ所!

クセが強く、可愛い地獄の女たち!

ハーレムと聞いてまず重要になるのは登場する女の子たちでしょう。女の子に囲まれるといってもビミョーなビジュアルの娘ばかりだとやる気が起きないですよね。

登場するのは地獄の中の住人ですが、クセが強く、魅力的な女の子が登場するのでご安心を!

言葉で表現するよりも、見ていただいた方がその魅力は伝わると思いますので、個人的にお気に入りだった2悪魔っ娘を紹介していきましょう。

最初のお気に入りの悪魔っ娘は三つ子悪魔のケルベロス。ストーリーを進めていく上でいきなり三人もハーレム入りする上に、一番女の子らしくて可愛い。

そして地獄CEOのルシファー。2人の護衛を連れ、魂を差し出せば奴隷として寵愛してあげると強気な性格だったんですが、チョコパンケーキにつられてハーレム入りを決めるというギャップにやられました。

しかも地獄の女王。ジャッジメントとのやり取りはぜひ本編で楽しんでいただきたい。

他にも激ヤバ悪魔のジャスティスや最高検事総長ジャッジメントのキャラはぶっ飛んでて大好きでした。あなたも自分のお気に入りの悪魔っ娘を見つけ出してください。

可愛い悪魔にたどり着くまでのパズルパート

ゴールにハーレム予備軍の悪魔が待ち受けるパズルパートは、倉庫番のようなアクションパズルで、行動回数内に悪魔っ娘の元へたどり着く必要があります。

シンプルな操作性ながら、障害物や敵をよけたり蹴ったり倒したりと非常に難しい。

1つ手順を間違えるだけで悪魔っ娘の元にたどり着けず、何度もやり直すことになるでしょう。

後半のステージでは「あと一回」の行動回数が足りなくて30分以上繰り返しするステージもありました。(私が下手なせいなのですが・・・。)

しかしハーレムを実現したい一心で頑張って攻略!かなり面白いので時間を忘れてプレイできます。

パズルゲームに自信がある方は一発攻略に挑戦していただきたい!




反射神経が試される地獄のアクションパート

パズル要素だけなら何度でもトライすれば、攻略する事は可能でしょう。し・か・し!終盤には反射神経を試されるアクションパートが用意されています。

次々と繰り出される鎖の攻撃を躱しつつ、傲慢の鎖、貪欲の鎖、色欲の鎖、絶望の鎖を断ち切っていく高難易度のアクションパートが・・・。

攻撃される場所は一瞬早くわかるのですが、その攻撃に瞬間的に反応していくのが非常に難しい!

反射神経に自信がある方でも一発クリアは難しいでしょう。「俺ならイケる!」そう思ったあなた!プレイして言いようのない難しさを体感してください。

鎖破壊時には決められたパターンがあるので、しっかりと先を読んで攻略する事をオススメします。

まとめ

悪魔っ娘とハーレムをつくるという邪な目的ながらも、作りこまれたアクションパズルゲームだった「HELL TAKER(ヘルテイカー)」は無料とは思えないクオリティの神ゲーでした。

地獄を進んで行くのですがホラー要素はなく、ストーリーがメインとも思えるほど面白いので、それぞれの悪魔っ娘にも注目して遊んでいただきたい。

ハーレム入りさせるために選択肢があるのですが、間違えるとBADEND!もう一度同じステージをやり直すことになるので心して選んでいただきたいと思います。

パズルパートは攻略方法が分かるのでもう一度クリアする事はたやすいですが、反射神経を使うアクションパートではもう一度がツラい。

再度言いますが、本編は無料で遊べる神ゲーなのでぜひ挑戦してください。

最後に日本語化する方法ですが、kagerou01gataさんが翻訳パッチを作成してくれています。DropBoxにDLし、同梱されている「れどめいかー」にやり方が書いてありますので必ず目を通してやってください。リンクはこちらから「HELL TAKER」日本語化




タイトルとURLをコピーしました